しろくま腕時計紹介店

高級ブランド腕時計の魅力をウオッチコーディネーター(日本時計輸入協会認定)が発信。時計ブランドの哲学や時計のコンセプトを分かりやすく紹介。腕時計選びに特化したブログ。

コラム

時計選びのプロによる随筆

【二本目の腕時計】選び方・奥さんの説得方法

はじめに 二本目の時計の選び方 奥さんの説得方法 はじめに 機械式腕時計の魅力に憑りつかれてしまった人。 機械式腕時計を既に持っていても飽き足らず、「次に何を買おうか」なんて思いながら時計サイトをサーフィンする。 時計なんて一本あれば十分だと言…

夏に着けたい腕時計【メンズ30代40代】清涼感コーデ+ラグジュアリーで決める

30代40代のメンズにとって夏のコーデは特に重要だ。汗くさそうというレッテルを剥がすには?淡泊でチープな印象にならないためには?;高級ブランド腕時計の魅力を日本時計輸入協会認定ウオッチコーディネーター(しろくま腕時計紹介店)が発信

腕時計ベルト洗ってる?自宅で時計ベルトを超音波洗浄してみた

腕時計のブレスレッドの隙間やケース本体との接合部分には実は汚れがいっぱい。自宅でできる超音波洗浄による洗浄の手順を解説;高級ブランド腕時計の魅力を日本時計輸入協会認定ウオッチコーディネーター(しろくま腕時計紹介店)が発信

インスタ嫌いがインスタを始めてわかったこと

インスタグラム。「インスタ映え」「いいね」などとは距離を置いていた筆者だが、あることを機にインスタを始めざるを得ないことに。インスタ嫌いだった筆者がインスタを始めて気付いたこととは;高級ブランド腕時計の魅力を日本時計輸入協会認定ウオッチコ…

時計バトル?あえて「嫌味がない」高級ブランド腕時計を選ぶ

高すぎないが、安くもない。でも良質。嫌味がない腕時計をあえて選ぶ上級者。そんな時計選びを紹介;高級ブランド腕時計の魅力を日本時計輸入協会認定ウオッチコーディネーター(しろくま腕時計紹介店)が発信

スポーツウオッチ万能説?時計選びのプロが解説

時計選びの際によく耳にする「スポーツウオッチ」。どんな場面やファッションにも万能と言われる理由を時計選びのプロが解説;機械式腕時計の魅力を日本時計輸入協会認定ウオッチコーディネーター(しろくま腕時計紹介店)が発信

ミドル世代の趣味には腕時計がいいよ 30代、40代 迷走中のサラリーマンに伝えたい

仕事に人生に迷走中のミドル世代。仕事のモチベーションを上げる趣味はある?機械式腕時計を趣味にしてみよう;機械式腕時計の魅力を日本時計輸入協会認定ウオッチコーディネーター(しろくま腕時計紹介店)が発信

マニアックだが必読 Chronos 2020年5月号(vol.87) ディテールで見極める良い時計の見分け方 

「時計専門誌」を読もう。マニアックだが必読のChronos 2020年5月号vol.87ディテールで見極める良い時計の見分け方;機械式腕時計の魅力を日本時計輸入協会認定ウオッチコーディネーター(しろくま腕時計紹介店)が発信

時計文字盤の差し色は逆効果?時計選びのプロが解説

腕時計の文字盤に使われる「差し色」や「アクセントカラー」の使われ方。時計選びのプロが良し悪しを徹底検証;機械式腕時計の魅力を日本時計輸入協会認定ウオッチコーディネーター(しろくま腕時計紹介店)が発信

腕時計を買う前に考えるべきことを時計選びのプロが解説

時計選びの前に考えるべきこととは?店員に流されずに考えるべきことを時計選びのプロが解説;機械式腕時計の魅力を日本時計輸入協会認定ウオッチコーディネーター(しろくま腕時計紹介店)が発信

「分不相応なものを長く使う」時計選びのプロが考える美学

分不相応だから買うのを止める?むしろ高価なモノを買うときには「分不相応なモノ」を選ぶ方がよい;機械式腕時計の魅力を日本時計輸入協会認定ウオッチコーディネーター(しろくま腕時計紹介店)が発信

「時の大切さ」時計選びのプロがコロナを機に考えたこと

腕時計は実用的であるばかりか、「時」の大切さをいつでも意識できる意義がある;機械式腕時計の魅力を日本時計輸入協会認定ウオッチコーディネーター(しろくま腕時計紹介店)が発信

機械式腕時計の行く末は。時計選びのプロが心配に思うこと

コロナは一体いつまで続くのだろう。 経済が回らない中で真先に消費が鈍るのが贅沢品。 機械式腕時計はやっぱり贅沢品。 機械式腕時計が売れないとメーカーにお金が回らず、職人にも給料が回らなくなる。 そのうち時計産業から人が離れて、作り手がいなくな…

腕時計の「新作」について時計選びのプロが思うこと

ご存じの方も多いと思うが、機械式腕時計のブランドは毎年各種イベントで「新作」を発表している。 もっとも、2020年はコロナウイルスの影響により、大きな発表イベントが自粛で開かれていない。 時計界の最高峰であるパテックフィリップをはじめ、ロレック…

機械式腕時計の試着のマナーを時計選びのプロが解説

腕時計は試着するべきだ。 ということで、いざ、店舗へ。 時計売り場ではふつう、時計は施錠されたケースにディスプレイされている。 実物を見るには、取り出してもらう他ない。 店員に「これ試着して良いですか?」と聞くことになるが、多少勇気が要る。 洋…

腕時計の試着で確認すべきポイントを時計選びのプロが解説

腕時計の試着で確認すべきポイントとは?見た目、着け心地の確認、、、何を見ればよい?時計選びのプロが解説;機械式腕時計の魅力を日本時計輸入協会認定ウオッチコーディネーター(しろくま腕時計紹介店)が発信

機械式腕時計のサイズ(直径)

はじめに 36mm 38~40mm 42mm 44mm~ はじめに 初めて機械式腕時計を購入する際に悩むポイントの一つが「サイズ」だ。 買う前は検討項目としての順位が低いが、ファッションとの合わせ方や着け心地に直結するため、買ってから日々着けるうえではかなり重要な…

高級腕時計はモテるのか?腕時計選びのプロが考える

高級腕時計をしているオトコがモテるのか?ステータスを誇示したいと思ってしまうのが男のサガとはいえ、、、;機械式腕時計の魅力を日本時計輸入協会認定ウオッチコーディネーター(しろくま腕時計紹介店)が発信

デイト・ノンデイトのメリット・デメリットについて

はじめて機械式腕時計を買うとき、迷うポイントの一つは「日付機能」の有無だ。 高い買い物だ。 何となくではなく、自分なりにメリット、デメリットを整理したうえで選ぶべきだ。 たとえば、ロレックスの定番「サブマリーナー」で見てみよう。 ノンデイト デ…

時計は自分への投資だ

筆者は仕事柄人と接する機会が多い。 そしてまた仕事柄、相手の腕元を見てしまう。 純粋な興味から「この人はどんな時計をしているのだろう」と気になる。 (決して値踏みをする意図ではないことを断っておく) 時計が良く似合っている人は好印象だ。 しかし…

クオーツ腕時計にはない、機械式腕時計の魅力とは

はじめて腕時計を買うときに直面する選択が「駆動方式」つまりどうやって時計が動くかの仕組みだ。 機械式の方は、今何時か分かれば足りるというドライな人は買う必要がない物だ。 正確がウリのクオーツ腕時計か、何ならスマホで事足りよう。 機械式腕時計に…

機械式腕時計とクオーツ腕時計の違い

はじめて腕時計を買うときに直面する選択が「駆動方式」つまりどうやって時計が動くかの仕組みだ。 腕時計の駆動方式は大きく言って 機械だけで動くもの 電池で動くもの がある。 ↑ 機械式腕時計のムーブメント。A.ランゲ&ゾーネ Cal.L094.1 ↑ クオーツ腕時…

子年時計【チューダー】ブラックベイ ブロンズ Ref.M79250BA-0001

2020年は、子(ね)年。 庚子(かのえね)年。 これは「変化」が多い年とされている。 政治家の小沢一郎さんが「今年は、チューチューねずみの年だが、(過去の)ほとんどのねずみ年に政変が起きている。今日の安倍内閣の現状や国民の心理からいって、今年も…

【インポートウオッチ・オブ・ザ・イヤー2019】結果

令和元年12月27日、日本時計輸入協会より 「2019 インポート・ウオッチ・オブ・ザ・イヤー」 の発表がありました。 www.shirokuma-watch.com 11月下旬の発表予定だったのに随分待たされましたね。 結果は「オメガ」の「三冠」ということに。 日本時計輸入協…

ブランド選び

はじめて機械式腕時計を買うときの選び方を説きます。 使う場面、趣味、メンテナンス性といった観点から選ぶという話はすでにしました。 あとは、どの「ブランド」にするのがよいか?ということ。 まず浮かぶのは ロレックス オメガ タグ・ホイヤー といった…

シンプル、コンプレックス

「ドレスウオッチ」とか「スポーツウオッチ」という用語を聴いたことがあると思います。 「ドレス」がよいか、「スポーツ」がよいかは、主に使用する場面で決まります。 そして「シンプル」か「コンプレックス」は趣味趣向で決めてよいとおもいます。 シンプ…

ベルトの素材

ベルトの素材も、腕時計の印象を左右します。 ステンレススチール(SS)製と、革製で迷った場合は、ステンレススチール製にするとよいでしょう。 SS製でもブレスレットがケースと一体化していないもの(他のベルトに付け替えられるもの)がおすすめです。 ↑…

ドレスウオッチとスポーツウオッチ

時計について書かれたものに、ドレスウオッチ、スポーツウオッチという用語が出てくるとおもいます。 これらが何か、分けることにどういう意味があるのか、考えてみたいとおもいます。 「主に使用する場面」によって「ドレス」か「スポーツ」かのタイプを決…

【インポートウオッチ・オブ・ザ・イヤー2019】投票(一番輝いて見えるブランド編)

一般社団法人日本時計輸入協会が主催する「インポートウオッチ・オブ・ザ・イヤー」。 今年2019年は、 お客様・ご友人に一番お勧めしたい2019年新作メンズモデル お客様・ご友人に一番お勧めしたい2019年新作レディースモデル 一番輝いて見えるブランド の三…

【インポートウオッチ・オブ・ザ・イヤー2019】投票(レディース編)

一般社団法人日本時計輸入協会が主催する「インポートウオッチ・オブ・ザ・イヤー」。 今年2019年は、 お客様・ご友人に一番お勧めしたい2019年新作メンズモデル お客様・ご友人に一番お勧めしたい2019年新作レディースモデル 一番輝いて見えるブランド の三…