しろくま腕時計紹介店

高級ブランド腕時計の魅力をウオッチコーディネーター(日本時計輸入協会認定)が発信。時計ブランドの哲学や時計のコンセプトを分かりやすく紹介。腕時計選びに特化したブログ。

MENU

高級腕時計を「ネット通販・ローン」で初購入!果たして大丈夫だったのか

f:id:shirokuma-watch:20201027183520p:plain

ネット通販で高級腕時計を買って大丈夫か?

筆者はこれまで機械式腕時計を正規店でしか買ったことがなかったが、今回は経験を兼ねてインターネット通販を利用した。

以下の記事はインターネット通販で高級機械式腕時計を買おうか悩んでいる人の参考になるだろう。

筆者は前々からサントスドゥカルティエMM(WSSA0029)を買おうと思っていたが、今回ついに購入。

もちろん事前に何度も実店舗を訪れて実物を見て、試着も重ねてきた。実物を触ったこともない時計をネットでいきなり買うのは「思ってたのと違う」こともあるだろうから、なるべくやめた方が良い。

ネット通販はリスクがないのか?と心配する人も多いだろう。ネット上に存在する有象無象の時計ディーラーから偽物や粗悪品を掴まされることだけは避けたい。

ネットで高級腕時計を購入する際は一にも二にも「安心できる店」であることが絶対不可欠の条件だ。

購入したサイトについて

今回筆者が利用したのは、シュッピン株式会社(東証一部上場)が運営する「腕時計専門サイト GMT」。ここは時計通販サイトの中でも特に品数が豊富な印象だった。一つ一つの時計について商品ページ内の動画で外装の確認が取れるのも嬉しいサービスだとおもう。

筆者は当初、サントスドゥカルティエMM(WSSA0029)(定価72万6000円)を正規店で買うつもりだった。

しかし、腕時計専門サイト GMTでは、販売価格が65万8000円(税込、新品)と定価より6万8000円も安かった。更に、現在は60回払いでも金利0%という驚異的なショッピングクレジットが利用し得る(高級腕時計の場合48回払いまで金利0%というのが一般だが、それを大きく超える)。この機会に「ネット通販」で「分割払い」で買ってみることに。なお、楽天市場に出しているGMTショップからの購入も考えたが、楽天からだと48回までの分割払いしか利用できなかったため、公式サイトから直接購入した。

ネット通販(ショッピングクレジット利用)の具体的な手続

  1. 今回の総額は65万8000円。毎月の支払額を分かり易くするため頭金として5万8000円を銀行振込にて支払い、残り60万円を60回の分割払い(毎月1万円を5年間)とした。
  2. 商品の購入画面から進んでいき、必要な個人情報を入力。翌日の昼前にはジャックス(信販会社)の方から電話が入り、本人確認等が簡単に行われた。
  3. 電話確認後、ジャックスから「お申込みいただきました内容について審査させていただき、お申込みを承諾させていただくこととなりましたのでご案内いたします。後日、クレジットお申込みの内容をお届けいたしますので、内容をご確認いただきますようお願いいたします。」とのメールが入る。
  4. 次いで、購入店から昼過ぎに頭金の振込先口座の案内メールが届く。「午後3時までに着金が確認できたものにつきましては当日の処理」とあるので、即時に指定の口座に送金。
  5. 1時間も経たない内に購入店から「本日、お客様からのご入金が確認できましたのでこれより商品の発送手続きをさせていただきます。」とメールが届いた。
  6. 以上をもって手続は完了。あとは商品の到着を待つだけ。手続はスムーズで面倒な書類の準備もない(※審査次第で追加資料の提出を要する場合もある)。

届いた商品(時計)は大丈夫だったか?

今回は新品を購入したので、外装に損傷などは見られない(中古だとこの辺りが心配なところだが、余りに酷い場合は返品することができる店もあるので購入時には手続の確認が必要)。

商品の配達日時の希望を指定することはできるが、特になしを選んだ場合は準備でき次第なるべく早く届けてくれる。今回は分割クレジットを組む手続があったにもかかわらず土曜日の夕方に発注し、月曜の午前に届いた。早いな。

購入レビューは追って書きたい。

商品到着後にすべきこと(保証延長手続)

カルティエ時計では「Cartier Care」というサービスがあり、期限内に手続をすれば国際保証の延長(元々の保証2年+最大6年延長=計8年の保証)を受けることができる。時計のシリアルナンバー等簡単な情報を入力するだけなので、必ずやっておくべきだ。

分割払いのメリット・デメリット

今回利用したGMTでは「60回払いまで金利0%」というのも魅力だった。

「一括では買えないけど、毎月貯金して腕時計を買うぞ!」と意気込んで、コツコツ貯金して一括で買うのは、確かに安全だ(負債を負わないで済む)。

しかし、どうせ数年後に購入するなら、同じ金額の条件でローンを組んで、今の時点で手に入れるという買い方にも魅力がある。

今回で言えば5年の分割払いを組んだので、貯金して資金が貯まってから買うという選択をした場合に比べると、丸5年間その時計を長く使うことができる。「5年」は短い健康寿命において貴重な時間ではないか?その間にその時計と色々な思い出を作ることができるだろう。

もちろんローンを組めばその分負債を負うわけで、慎重な判断が必要である。それこそ住宅ローンを組むと言うのであれば、負債のケタが違ってくるし、人生設計に大きく関わってくることだが、数十万円の腕時計であればハードルは低い。それに高級機械式腕時計であれば、ある程度の資産価値も残る。リセールも容易。ローンを組む時に支払い後の資産価値まで気にするならば、大きくリセールバリューが下がる心配が少ないスポーツロレックスを選べばよい。

ローンを組んでまで高級機械式腕時計を買うかどうかは、まさに価値観の問題としか言いようがないが、「元気で健康」な内に「興味があること」にお金を惜しまず使って、色々な経験・体験・人の繋がりを広げることもできる。ローンで高級機械式腕時計を買うのはアリだとおもうが、支払は計画的に

~ 時 計 選 び を も っ と 楽 し く ~