しろくま腕時計紹介店

あなたの話を聴いて、あなたが本当に欲しいと思える腕時計を紹介するお店

機械式腕時計 何か一本買うなら?

機械式腕時計で何か一本だけ買うとしたら、何がよいだろう? 筆者の見解では「スポーツウオッチ」で「シンプル」なものがよい。 ジャケットでも、カジュアルでも、家着みたいなジャージでも合わせられるもの。 せっかく高いお金を払って一本買うのだから。 …

機械式腕時計の行く末

コロナは一体いつまで続くのだろう。 経済が回らない中で真先に消費が鈍るのが贅沢品。 機械式腕時計はやっぱり贅沢品。 機械式腕時計が売れないとメーカーにお金が回らず、職人にも給料が回らなくなる。 そのうち時計産業から人が離れて、作り手がいなくな…

腕時計の「新作」について

ご存じの方も多いと思うが、機械式腕時計のブランドは毎年各種イベントで「新作」を発表している。 もっとも、2020年はコロナウイルスの影響により、大きな発表イベントが自粛で開かれていない。 時計界の最高峰であるパテックフィリップをはじめ、ロレック…

KARL-LEIMON カル・レイモン クラシック シンプリシティー ゴールドケース

時計ツウでも知らない人が多いと思うが、KARL-LEIMON(カル・レイモン)というブランドがあるらしい。 https://karlleimonwatches.com/jp/story/ 「一部の人に限らない高級クラシック時計」と謳っている。 一部の人に限らない・・・? 日本語としてやや違和…

いま欲しい機械式腕時計ランキング【ドレスウオッチ編】

ビジネスシーンで映える「ドレスウオッチ」から、いま筆者が欲しい時計をランキング形式で紹介する。 第5位 ジャガールクルト(レベルソ) スイス時計界の名門であるジャガールクルト。 看板ラインであるレベルソ。 角型といえばこれ。一本持っておいて損は…

腕時計のたしなみ ロレックス 904Lステンレススチールベルトの魅力

筆者はステンレススチールにアレルギーがあるようで夏場など汗をかくシーズンは直ぐに手首が荒れる。そのためステンレススチール製のベルトを楽しめるのは汗をかかない季節限定となる。いまは3月上旬で丁度良いシーズンなので久々にステンレススチール製のベ…

初心者向け「はじめての機械式腕時計の選び方」試着の流儀

腕時計は試着するべきだ。 ということで、いざ、店舗へ。 時計売り場ではふつう、時計は施錠されたケースにディスプレイされている。 実物を見るには、取り出してもらう他ない。 店員に「これ試着して良いですか?」と聞くことになるが、多少勇気が要る。 洋…

初心者向け「はじめての機械式腕時計の選び方」試着で確認すべき二つのこと

機械式腕時計の購入前に「試着」はした方がよい。 二つの意味で。 一つは、見た目の確認。 往々にして写真とイメージが違うことがある(良い意味でも、悪い意味でも期待を裏切られることが少なくない)。 もう一つは、着け心地の確認。 日中最も動かす部位で…

N・I様の腕時計選び(購入記)【グランドセイコー】SBGK007

当店にご相談いただいていたN・I様より、ついに腕時計を購入したとの報告をいただいた。 早速写真を送っていただき、当ブログ掲載のご了解をいただいたのでお披露目しよう。 ジャジャーン。 高級国産腕時計ブランド「グランドセイコー」の箱だ。 緊張の一瞬…

腕時計のたしなみ 革ベルトに付け替えてみよう

ステンレス製のベルトの腕時計を買った後、一度もベルトを変えたことがない。 そんな人は一度付け替えてみよう。 ロレックスのGMTマスターⅡ(Ref.116710LN)にホワイトの革ベルトを試してみよう。 革ベルト初級者に無難なのはブラックだ。 特にこのモデルは…