しろくま腕時計紹介店

高級ブランド腕時計の魅力をウオッチコーディネーター(日本時計輸入協会認定)が発信。時計ブランドの哲学や時計のコンセプトを分かりやすく紹介。腕時計選びに特化したブログ。

MENU

腕時計のベルト交換の楽しみ方を時計選びのプロが紹介【ROLEX GMTマスターⅡ Ref.116710LN×青革ベルト】

革ベルトに交換すれば、時計の印象は大きく変わる。

 

 

ロレックスのGMTマスターⅡ(Ref.116710LN)にブルーの革ベルトを試してみよう。

 

f:id:shirokuma-watch:20200501113327j:image

 

腕時計の革ベルトといえば様々な素材、色がある。

 

文字盤の色、アワーインデックスの色、このモデルでいえばGMT針の色などと合わせると、統一感が保てるので大きく外す心配はない。

 

f:id:shirokuma-watch:20200501113349j:image

 

着用している革ベルトはHIRSCH(ヒルシュ)というメーカーのModena(モデナ)というラインナップだ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HIRSCH ヒルシュ MODENA(モデナ) 6色 腕時計ベルト カーフレザー...
価格:8800円(税込、送料無料) (2020/1/22時点)

楽天で購入

 

アリゲーター革の模様に見えるが型押しであり、素材はカーフだ。

 

留め具は元は尾錠だが、Dバックルに付け替えている。

 

f:id:shirokuma-watch:20200501113412j:image

 

かなり明るめのブルーだ。

 

時計のベルトにしてはやや目立つ。

 

良く言えばアクセントが効いている。

 

f:id:shirokuma-watch:20200501113432j:image

 

これは「ロイヤルブルー」といって、濃い鮮やかな青だ。

 

イギリス王室の公式カラーとされている。

 

f:id:shirokuma-watch:20200501113453j:image

 

筆者はアズーロ・エ・マローネ(青×茶)やアズーロ・エ・ネロ(青×黒)を基調としてビジネスファッションをコーディネートしている。

 

ブルーはこの腕時計の中には使われていない色だが、普段のシャツやジャケット、ネクタイの色と同じ系統ということで選択した。

 

革ベルトを変えるだけでも気分転換になるし、君もトライしてみよう。

 


人気ブログランキング

~ 時 計 選 び を も っ と 楽 し く ~