しろくま腕時計紹介店

高級ブランド腕時計の魅力をウオッチコーディネーター(日本時計輸入協会認定)が発信。時計ブランドの哲学や時計のコンセプトを分かりやすく紹介。腕時計選びに特化したブログ。

時計屋放浪記【ロレックス】デイトジャスト41 Ref.126303

ロレックスの顔「デイトジャスト」からのご紹介です。

 

私が試着した時計がこれです。

 

f:id:shirokuma-watch:20200501121307j:image

 

ロレックス ROLEX

デイトジャスト 41 DATE JUST 41

Ref.126303

価格は126万5000円(税込)

 

ロレックスの「顔」というべきデイトジャストのラインナップからのご紹介です。

 

www.shirokuma-watch.com

 

このモデルは「ロレゾール」、すなわち904Lステンレススチールと18Kゴールドを使用したモデルです(ロレゾールはロレックスによる造語)。

 

www.shirokuma-watch.com

 

このモデルの18Kゴールドの種類は「イエローゴールド」です。

 

f:id:shirokuma-watch:20191002223601p:plain

 

スレートダイヤル(灰色の文字盤)に、緑=ロレックスのブランドカラーを用いたローマ数字の時字がマッチしています。

 

デイトジャストの針はバー形です。

 

スポーツモデルも良いですが、ドレスウオッチとしてのデイトジャストもシンプルで格好良いです。 

 

www.shirokuma-watch.com

 

細かい話ですが、時字の4時位置は「ⅠⅠⅠⅠ」となっています(「Ⅳ」ではない)。

 

ロレックスに限らず、多くの腕時計は4時を「ⅠⅠⅠⅠ」としています。その理由は諸説あるとされています。

 

ロレックスということで、高級SSである904Lステンレススチールの加工精度は抜群に美しく、イエローゴールドも眩いばかりです。

 

全部ゴールドですとさすがにイカツイ感じになりますが、このようにロレゾール(ベゼルと、ブレスレットの中央ラインにゴールドを使用)ですと比較的ゴールド製でも着けやすいと思います。

 

ロレックスはすべてのモデルにC.O.S.C(スイスクロノメーター)を取得しており、そのうえでC.O.S.Cの基準である日差-4~+6秒をさらに上回る日差-2 ~+2 秒に調整されて出荷されていますので精度も安心です。

 

また防水は100m、ムーブメントはキャリバー3235で、そのパワーリザーブは約70時間と実用性も非常に優れています。

 

大きさは41mmとやや大きさを感じるサイズになっていますが、さほど違和感はありません。

 

このモデルはゴールド製の時計が欲しい、けどギラギラ感はほどほどに抑えたい、という方にはとてもおススメです。

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロレックス デイトジャスト 41 126303 グレー ローマ オイスターブレス...
価格:1237500円(税込、送料無料) (2019/10/2時点)

楽天で購入

 


人気ブログランキング