しろくま腕時計紹介店

あなたの話を聴いて、あなたが本当に欲しいと思える腕時計を紹介するお店

時計屋放浪記【ロレックス】サブマリーナー ノンデイト

「ダイバーズウオッチの原型」のご紹介です。

私が試着した時計がこれです。

f:id:shirokuma-watch:20190830225107j:image

ロレックス ROLEX

サブマリーナー SUBMARINER Ref.114060

サブマリーナーは、ロレックスのスポーツモデルの中でも非常に人気が高いモデルの一つです。

定価は76万6800円(税込)ですが、 現在(2019年9月)、並行店では新品が百数万円で取引されているようです。

1954年に初代サブマリーナーが発表されていますので、およそ65年の超ロングセラーとなっています。

当時で既に100mの防水を備え、潜水時間計測用の回転ベゼルをもつ、世界初のダイバーズウオッチとされています。

https://www.matthewbaininc.com/watch-details/354

こちらは第二世代のサブマリーナーで、映画007で着用されたことから、通称「"James Bond" Submariner」(ジェームズボンド サブマリーナ―)と呼ばれています。

こうして見ると、基本デザインはほとんど変わっていないことが分かります。

したがって、旧型のモデルであっても古さとか時代遅れを感じることはなく、それがサブマリーナーの良いポイントです。

文字盤をアップした画像を貼っておきます。

http://www.komehyo.co.jp/tokei-tsushin/article/13955

巷にあふれているダイバーズウオッチを色々見てみますと、サブマリーナーのデザインのパクリかというくらいの時計が山ほどあふれています。

それくらい、ダイバーズウオッチのデザインに大きな影響を与えている時計です。

ロレックス自身、サブマリーナーを「ダイバーズウオッチの原型」と謳っています。

ロレックス サブマリーナー - ダイバーズウォッチの原型

サブマリーナーには、デイト(日付表示)あり、なしの2パターンがあります。

こちらは日付表示なしです。

日付表示がない方はスッキリしています。

ダイバーズウオッチということで300m防水を備えます。

プールでも海でも、好きなだけ遊んで大丈夫です。

ベゼルはセラミックでできていますので、日常生活で擦っても大丈夫です。

余談ですが、「SUBMARINER」の日本語表記を「サブマリーナ」としているものと、「サブマリーナー」としているものとありますが、公式HPでは後者となっています。

前記のとおり、サブマリーナーは定価を大幅に超える価格で取引されているため、正規店で買うことはまず無理な状況ですが、あれば奇跡、即買いですね。

サブマリーナーをはじめとして、ロレックスは、年間70~80万本の腕時計を製造しており、ふつう、それだけの規模になると品質管理も難しくなります。

しかし、ロレックスは、すべてスイスクロノメーター認定(Controle Officiel Suisse des Chronometres略してC.O.S.C.)を受けていることに代表されるように、すべての時計の品質が徹底的に管理されて、まさに機械式腕時計の王者というべきブランドです。

何か一本ロレックスのスポーツモデルが買いたい場合、このノンデイトのサブマリーナーは、デイト付きに比べると価格は低く、超ロングセラーで、値崩れの心配も少なく、どんなシチュエーションでも使えるので、非常に有力な候補になると思います。

www.shirokuma-watch.com

 

www.shirokuma-watch.com


時計ランキング

【新品】ロレックス 114060 サブマリーナー SSブレス 自動巻き ブラック
価格:1090000円(税込、送料無料) (2019/9/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
楽天で購入