しろくま腕時計紹介店

高級ブランド腕時計の魅力をウオッチコーディネーター(日本時計輸入協会認定)が発信。時計ブランドの哲学や時計のコンセプトを分かりやすく紹介。腕時計選びに特化したブログ。

H・S様の腕時計選び【IWC】ポートフィノ

シンプルなドレスウオッチを探しているH・S様。

 

ここまでロレックス、カルティエ、IWC、グランドセイコーと見てきて、IWCのポートフィノが気になったようです。

 

以前ご紹介したのは中古品でしたが、その新品を見てみることにします。

 

www.shirokuma-watch.com

 

さてH・S様がご試着された時計がこれです。

 

f:id:shirokuma-watch:20200501125534j:image

 

アイ・ダブリュー・シー IWC

ポートフィノ PORTOFINO

 

こちらは革のベルトになっています。

 

ステンレスのベルトとは印象が変わり、より落ち着いた雰囲気になります。

 

ところで、文字盤のIWCのロゴの下にSCHAFFHAUSEN シャフハウゼン とあるのが何のことか気になったかもしれません。スイスの州の名称です。

 

スイスでは時計産業が発達しています。多くのブランドはジュネーブに集まっています。ジュネーブはフランス語圏です。

 

一方、シャフハウゼンはジュネーブからは遠く、ドイツ語圏の地域です。

 

そのため、IWCの腕時計はどこかドイツ工業製品的な、機能美に優れた特徴があるように思います。

 

IWCは、ジュネーブではない、シャフハウゼンで、時計づくりの歴史を築いてきたことを誇っています。

 

なお、ブランド名のIWCは、INTERNATIONAL WATCH COMPANY インターナショナル ウオッチ カンパニー の意味です。

 

価格は約55万円で、H・S様の予算の範囲内です。

 

H・S様は、ポートフィノにするか、かなり悩んでおられるようです。

 

IWC IW356502ポートフィノ・オートマティック SSx革ベルト 黒   ...
価格:534600円(税込、送料無料) (2019/9/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
楽天で購入

 


人気ブログランキング