しろくま腕時計紹介店

高級ブランド腕時計の魅力をウオッチコーディネーター(日本時計輸入協会認定)が発信。時計ブランドの哲学や時計のコンセプトを分かりやすく紹介。腕時計選びに特化したブログ。

MENU

時計屋放浪記【IWC】ポートフィノ・ハンドワインド・ムーンフェイズ “150 イヤーズ” Ref.IW516405

試着した時計の感想を記したい。

 

IWCの限定350個品。

 

f:id:shirokuma-watch:20200501114051j:image

 

IWC アイダブリューシー

 

ポートフィノ・ハンドワインド・ムーンフェイズ “150 イヤーズ”

 

Ref.IW516405

 

価格152万9000円(税込)

 

www.shirokuma-watch.com

 

スペック

 

  • ケース

ステンレススティール ケース

直径 45.0 mm

厚さ 13.1 mm

防水性 3 気圧

  • ムーブメント

59800 キャリバー

IWC自社製キャリバー

手巻き

192 時間のパワーリザーブ

振動数 28800.0 回/時 (4.0 Hz)

232 個の部品

30 石数

コート・ド・ジュネーブ装飾、ペルラージュ装飾

  • 特徴

8日間パワーリザーブ

ムーンフェイズ表示

パワーリザーブ表示

日付表示

アーチ型のエッジと両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス

秒針停止機能付きスモールセコンド

限定 350 本

  • 文字盤

ブルー

  • ストラップ

サントーニ社製ブラックのアリゲーター・ストラップ

ストラップ幅 22 mm

公式HPより

 

ポートフィノ・ハンドワインド・ムーンフェイズ “150 イヤーズ”

 

まず見て欲しいのはダイヤル。

 

幾重にも塗り重ねられたブルーのラッカー仕上げである。

 

実物を見ると分かるが、深く、重厚感もある。

 

ブルーのダイヤルに、シルバーカラーで統一された針・ムーンフェイズのムーンとのコントラストもCOOLだ。

 

ポートフィノ・ハンドワインド・ムーンフェイズ “150 イヤーズ”

 

裏蓋はシースルーバック仕様。

 

見てのとおりローターはない。

 

そう、これは「手巻き」時計。

 

直径45mm・厚さ13.1mmというサイズ感は、人によるが、日常使いのドレスウオッチとしては大きすぎるかもしれない。

 

少なくとも筆者が着けた感じではかなり大きく感じた。

 

しかし、このサイズ感は仕方ない側面がある。

 

というのも、まずは「8DAYS」つまり一度巻き上げれば最長8日間も動き続けるロングパワーリザーブだから。それだけ長いぜんまいを格納するスペースがどうしても必要になるからだ。

 

それに、このモデルの日付とムーンフェイズは、122年に一度だけしか調整を要さない、複雑なものが入っている。

 

大の月・小の月はもちろん、4年に一度のうるう年も含めて、122年もの間、機械が時を正確に表示してくれる。

 

少なくとも自分が生きている間は関係ない話だが、そんなことを可能にする時計師の技術に感心せずにはいられない。

 

www.shirokuma-watch.com

 

そもそも、IWCの「ポートフィノ」というラインナップは

 

「地中海式ののんびりとしたライフスタイル」

 

をイメージしたものだ。

 

筆者の考えでは、ポートフィノは、ビーチサイドのカフェのような場所で、日常を離れてゆっくりくつろいでいる時に着けたい時計だ。

 

合わせるのは、こんな感じのドレスダウンした、キレイ目なファッションが良いだろう。

 

 

そして日が沈み、うっすら月が出てくる時。

 

手元の「ポートフィノ・ハンドワインド・ムーンフェイズ “150 イヤーズ”」に搭載されたムーンフェイズを見ながら、今日の月はどうだろう・・と思いふける。

 

kansai-zeca01

 

これがポートフィノの使い方だ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】IWC メンズ IW516405 ポートフィノ ハンドワインド ムーンフ...
価格:1360000円(税込、送料無料) (2020/1/2時点)

楽天で購入

 


人気ブログランキング