しろくま腕時計紹介店

高級ブランド腕時計の魅力をウオッチコーディネーター(日本時計輸入協会認定)が発信。時計ブランドの哲学や時計のコンセプトを分かりやすく紹介。腕時計選びに特化したブログ。

腕時計のすすめ【ロレックス】デイデイト 40 Ref.228238

機械式腕時計を買おうと探している方に向けて、当店が厳選した機械式腕時計をご紹介します。

 

今回は、以下の条件で考えます。

 

  • 予算370万円
  • シンプル×ドレス
  • 「プレジデント」に似合う

 

day-date

 

ロレックス ROLEX

デイデイト 40 DAY-DATE 40

Ref.228238

価格は368万5000円(税込)

 

ロレックス「ドレスウオッチ」の最上級ラインナップが「デイデイト」。

 

「富」や「権力」を象徴する腕時計の一つです。

 

遠目から一見するとよく見慣れた「デイトジャスト」かと思いきや、12時位置に「デイ」(曜日)表示が見えた瞬間に「おぉ・・!」となることでしょう。

 

まさにロレックスの時計の中でも別格のステータス。

 

デイデイト

揺るぎない一流の証(公式HPより

 

f:id:shirokuma-watch:20191023161104p:plain

 

世界的投資家「ウォーレン・バフェット」はロレックスのデイデイトを愛用しています。

 

デイデイトを着けこなすには人物自体にプレジデント感が必要と思いますが、同氏にはよく似合っていますね。

 

ご紹介のモデルですが、ケースは18ctイエローゴールド製、大きさは40mm。

 

文字盤はホワイトダイヤルに18ctゴールドのアプライドインデックスが高級感を醸し出しています。

 

文字盤の仕上げの大部分は手作業です。細かい仕上げまで完璧(このローマ数字インデックス一つとっても素晴らしいですね)。

 

ベゼルはフルーテッドベゼル。ギザギザした加工で光の反射が美しくなります。

 

ブレスレットは、その名も「プレジデントブレスレット」。

 

半円型の三連リンク構造になっていて、これはロレックスの中でも「デイデイト」の専用仕様です。

 

りゅうず(ケースの横に付いている部品)もゴールドの美しさがよく分かります。

 

1956年に「プレジデントに愛される時計」として誕生したデイデイト。

 

基本デザインがほぼ変わらず、60年以上のロングセラーとなっていることからもデザインの完成度の高さが窺えます。

 

時計の中身(ムーブメント)は自動巻きのキャリバー3255。

 

C.O.S.C(スイスクロノメーター認定)はもちろん、ケーシング後の日差はそれを大きく上回る-2~+2秒で調整されています。

 

この精度に加えてパワーリザーブは約70時間、100防水を備え、実用面でもかなり優れています。

 

一流の証を着けられるくらいまで自分が高まったら、是非買って着けたい一本です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ポイントバックセール 3%ポイント還元】 ロレックス ROLEX デイデイト ...
価格:3768519円(税込、送料無料) (2019/10/23時点)

楽天で購入

 


人気ブログランキング