しろくま腕時計紹介店

高級ブランド腕時計の魅力をウオッチコーディネーター(日本時計輸入協会認定)が発信。時計ブランドの哲学や時計のコンセプトを分かりやすく紹介。腕時計選びに特化したブログ。

【グループ】スウオッチ・リシュモン・LVMH

今回は、腕時計の「グループ」という目線です。

 

スイス時計産業においては、1980年頃から投資会社や有力企業グループによるM&Aが盛んになり、業界再編が急激に進みました。

 

現在、3つの巨大グループが存在しています(このほかにもグループはありますが省略)。

 

スウオッチグループ SWATCH GROUP

リシュモングループ Compagnie Financière Richemont SA

モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトングループ LVMH Moët Hennessy ‐ Louis Vuitton SE

今回は、総論ということで、全体像を整理してみます。

スウオッチグループ

世界最大のウオッチグループです。

 

 

www.swatchgroup.jp

 

いろいろなブランドを傘下に収めていく中で、グループ全体で合理的に販売を展開していくために、ターゲットや価格帯が被っていたものを整理するべく、ブランドを4つのグレードに分けるという戦略を取っています。

 

swatch-group

https://kijinkan.co.jp/blog/7448/

 

ラグジュアリーレンジ Prestige&Luxury Range

ブレゲ Breguet
ブランパン BLANCPAIN
グラスヒュッテ・オリジナル GLASHÜTTE ORIGINAL
ジャケ・ドロー JAQUET DROZ
オメガ OMEGA
ハリーウィンストン HARRY WINSTON

ハイレンジ High Range

ロンジン LONGINES
ラド- RADO

ミドルレンジ Middle Range

ティソ TISSOT
ミドー MIDO
ハミルトン HAMILTON
カルバンクラインウオッチ Calvin Klein watches + jewelry

ベーシックレンジ Basic Range

スウオッチ Swatch

 

また、スウオッチグループには、ムーブメントメーカーであるETA(スイスの高級腕時計のムーブメントによく搭載されている汎用ムーブメントを製造する会社)も属しています。

 

リシュモングループ

1988年南アフリカの実業家であるヨハン・ルパート氏によって創業されました。

 

南アフリカのタバコ会社であるレンブラント・グループから高級ブランド事業を独立して誕生したものです。

 

https://www.richemont.com/

 

傘下には以下のブランドがあります。

 

ヴァシュロン・コンスタンタン Vacheron Constantin
A・ランゲ&ゾーネ A.LANGE&SÖHNE
ジャガー・ルクルト JAEGER-LECOULTRE
カルティエ Cartier
パネライ PANERAI
アイ・ダブリュー・シー IWC
ロジェ・デュブイ ROGER DUBUIS
ピアジェ PIAGET
モンブラン MONTBLANC
ボーム&メルシエ BAUME&MERCIER

 

LVMHグループ

1987年にルイ・ヴィトンとモエ・ヘネシーとの合弁により誕生しました。

 

ワインやファッション、コスメ、ウオッチ、ジュエリーといったフランスの文化と伝統を体現するというブランド哲学です。

 

www.lvmh.co.jp

 

傘下には以下のブランドがあります。

タグ・ホイヤー TAG HEUER
ゼニス ZENITH
ウブロ HUBLOT
ルイ・ヴィトン Louis Vuitton
ブルガリ BVLGARI

 

その他

以上の3大グループ以外にもグループがいくつかあります。

 

また、オーデマ・ピゲ、ブライトリング、シャネル、ショパール、エルメス、パルミジャーニ・フルリエ、パテックフィリップ、ロレックス、モーリス・ラクロアなどは独立系のブランドです。

 

以下の図は、各ブランド、グループの関係をよく整理しています。時計業界相関図https://www.rasin.co.jp/blog/special/correlation-diagram/

 


人気ブログランキング